初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そ~らきた

  • 2005/08/28(日) 00:58:11

 韓国政府は、日韓国交正常化交渉に関する外交文書のうち、機密扱いをとかれていなかった、残りの文書全てを公開した。

その結果、これまでの日本側の主張が正しく、韓国側の主張がなんら根拠の無いものであることがはっきりとし、あらためて日韓間の戦後処理が完全かつ最終的に解決されていたことが証明された。

機密文書を自分で公開することによって、みずからの間違いを証明して”自爆”してしまった形の韓国政府だが、当時の交渉において、いわゆる”従軍慰安婦”の補償問題は入っていなかったとして、あらためて日本側に賠償を求めることを発表した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050826-00000088-kyodo-int

 まったく、韓国という国は相手にするだけでもアホらしく、日本外務省の貴重なマンパワーをさく価値さえ無い国だが、彼らの妄言を見過ごすわけにはいかない。

日韓交渉において、日本から受けた被害を証明すべき韓国側は、確たる証拠をあげられなかったために、この被害を受けたからいくら、あの被害についてはいくらというような、”個別積み上げ方式”ではなく、日本が韓国統治をした結果生じた被害全体についていくらという、”一括精算方式”で請求する形となった。

一括精算だから、韓国側が請求権に基づく補償金という解釈で日本から受け取った5億ドルには、韓国という国家に対する補償と、個人補償の両方が含まれているのである。

もちろん、いわゆる”従軍慰安婦”が補償の対象となるのであれば、すでに5億ドルの中に含まれており、韓国政府が”従軍慰安婦”個人に補償しなければならないという事である。

韓国政府がカネを一括して受け取り、被害者個人に支払う義務があることと、それを当時の韓国政府も明記していたことは、親切にも韓国政府が情報公開した、韓国外交部と経済企画院の内部文書から明らかになっている。

である以上、韓国政府の言う「当時の交渉には”従軍慰安婦”の問題は含まれていなかった」というのは大ウソで、1965年に”一括精算方式”で過去が清算されることによって「日本にもう金銭を要求しない」と明記された日韓基本条約にサインした以上、韓国が日本にカネを要求できる根拠は、みじんも無いのである。

 仮に韓国が、個別積み上げ方式で請求できたとしても、莫大な日本資産を朝鮮半島全体に置いてきた以上、双方に請求権を行使すれば、カネを払わなければならないのは韓国のほうである。

二重、三重の根拠から、日本の過去の清算は完全かつ最終的に終わっているのである。

日韓国交正常化交渉の裏側(その1)

日韓国交正常化交渉の裏側(その2)

日韓国交正常化交渉の裏側(その3)


 日本政府はこの問題について「日韓基本条約締結で解決済み」と発表したが、当然の対応だ。

 ところで、ある日本の識者が「ノ大統領の支持率低下が著しくなってきたので、そろそろ日本叩きが始まるだろう」と予測したそうだが、ズバリ的中である。

前回のノ大統領による日本叩きの時、筆者は「ノ大統領の”日本叩き逃げ”を許すな」というコラムを書いた。

しかし、日本政府・外務省はそれを笑って済ませ、あまつさえ1銭だって出す必要の無い、サハリン在住韓国人へのさらなる支援を発表した。

今回、韓国政府は”従軍慰安婦”の他に、サハリン在住韓国人への支援金支払いも要求し始めたのは、それが原因だろう。

 これまでに何度も指摘したことだが、戦後の日中・日韓関係は、不毛なループの繰り返しである。 

まず中国や韓国が、靖国やら従軍慰安婦問題やらで、日本に対してインネンをつける。
                 ↓
日本側の外交を知らない政治家・官僚が「この問題で日本は悪くないけども、日本側が”大人の態度”で”誠意”をみせれば、中・韓も納得して事態を穏便に解決できるだろう。それで問題は終わりになるだろう。」と考えて、やる必要も無い譲歩をする。

たとえば、終戦の日・8月15日で決定していた、首相の靖国神社参拝日を変更してみたり、とりあえず”おわび”談話を内外に発表したりする。
                 ↓
中国や韓国は「日本が譲歩して弱みを見せたぞ。あともう一押しすれば、日本を完全に自分達の思い通りにさせられる」と考えて、
中国が「日本の首相の靖国参拝を永久にやめろ」と言えば、韓国は「おわびの言葉だけでは不十分だ。行動で”誠意”を見せろ(つまりカネをよこせということ)」と主張して、日本側の意図に反して日中・日韓関係は泥沼化する。
                 ↓
問題の収拾がつかなくなった日本政府は「なんとか中・韓をなだめて、靖国問題や慰安婦問題を終わらせなければ」とあせって、新たな譲歩のネタを探すようになる。

そして中国軍が武装解除した日本軍からひきとった毒ガス兵器の処理や、戦前に高賃金が魅力でサハリンに移住した韓国系日本人への支援策など巨額の援助を打ち出す。
                 ↓
これをみた中・韓は「日本がまた譲歩したぞ。日本が自分達の言いなりになるのはもうすぐだ」と、反日運動をますます強化する。
「日韓基本条約は無効も同然だ。賠償請求交渉をやりなおせ」と問題解決のハードルをどんどん高くするし、新たな日本攻撃のネタを持ち出してくる。結果として日中・日韓関係はますます泥沼化する。
そして振り出しに戻るのである。

 衆議院選挙後の新政権には、この泥沼ループから日本を救い出す義務がある。

日韓関係に限って言えば、韓国側が日韓基本条約を無視するのであれば、相互主義にもとづいて、日本側も基本条約で放棄した、半島においてきた日本資産の返還を請求するべきである。

また国有資産だけではなく、朝鮮半島からの引き揚げ者が泣く泣く手放した、現金・預金や有価証券などの返還も求めなければならない。「目には目を、歯には歯を」である。

 ともかく、韓国(中国)とつきあう上で絶対にやってはいけないのが、下手な”仏心”を持つ事である。

例えるなら、韓国から結婚を申し込まれて、OKするつもりも無いのに、「いきなり”ごめんなさい”するのは、カワイソウ。デートに1回ぐらい付き合ってこちらの誠意をみせてあげて、その後やんわりと断ろう」なんて下手な”仏心”をみせるから失敗するのである。

1回でもデートすれば、韓国は恐ろしいストーカーに変身し、後でどんなに「結婚お断り」のメールを送っても、職場に、いきつけのレストランに、そして自宅の玄関にとつきまとってくる。

韓国とうまく付き合う秘訣は、NOと言うべき時は、心を鬼にしてキッパリと始めからNOと言い、それを貫く事である。

そしてストーカーと化して、「法律(条約)なんか知ったことか」といった行動をみせる韓国に対して、彼らの自制心や良心に期待するなどムダで、「目には目を、歯に歯を」という実力行使をする事が重要である。

”にんにく戦争”を読んでいただければ、おわかりのように、韓国は弱者にはどこまでも強いが、強者には卑屈なほど弱いからである。

------------------------------------------

・トラに猫のエサをやって満足させようとしてもムダである。

・宥和政策を支持する人間とは、自分を食べるのは最後にしてくれるものと期待しつつ、ワニを育てる人間である。

どちらも、ウインストン・チャーチル


関連記事

笑わせる、韓国の新対日ドクトリン

日本がとるべき対韓外交を今一度考える。

今こそ日韓関係打開の好機である。

韓国と、どうつきあっていくべきか?(その3)

韓国と、どうつきあっていくべきか?(その4)

韓国と、どうつきあっていくべきか?(その5)

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

日本政府の強い対応と、国民の激しい嫌悪感を伝える必要性は強く感じますね。いったんサインして終わったものに後から文句をつける、彼ららしいやり方ではないですか。彼らの歴史認識が足りないのは置いておいて、日本人こそ法的に正しい知識と方法でこういった問題に対処するべきなんですよね。
今回は特に、日本側の主張がどれだけ正しいかったか国際社会にも知らせる必要があると思います。ただでさえ国内政治問題でいっぱいいっぱいのメディアにはあまり期待できませんが・・・。

  • 投稿者: vollleben
  • 2005/08/28(日) 18:22:47
  • [編集]

volllebenさん

>日本政府の強い対応と、国民の激しい嫌悪感を伝える必要性は強く感じますね。

おっしゃるとおりですね。

すべてとは言いませんが、日本の政治家や外務官僚ほど、日本国の意思というものを外国に正確に伝える事がヘタな人達もいません。

一般国民ならいざ知らず、いやしくも国民の税金から俸給を頂いているプロなんですから。

彼らの外国人とのコミュニケーション能力は低すぎて、まったくお話になりません。

そのことが日本国民を不幸にしてきたひとつの原因となっています。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/08/28(日) 21:46:31
  • [編集]

慰安婦問題

国交正常化交渉の議題にも上らなかったのは、当時それが問題視されるようなことでは無かった事の証左ですね。
日本も多くの漁民を人質に取られて交渉を急ぎ過ぎた感は否めませんが、当時の担当者は言うべきことは言っていると思います。
歴史問題に関して情けなくなるほど不勉強な政治家が多いですが、国民が勉強して「民意」として声を上げてゆく必要もありますね。

韓国に対しては、東南アジアに日本企業が進出(中国から産業をシフト)して高機能部品の引き受け先を作って、現在韓国に輸出している部品を東南アジアに振り向ける。
韓国経済が傾くも過去の反日を詫び、日本の経済・技術協力を国民に明らかにするまでにこやかに放置。
詫びないならば後進国に転落してゆくのを高みの見物。
等々の策略を巡らして、どちらが犬でどちらが主人か解らせてやるのが良いでしょう。

朝鮮を併合して人並みに扱ってやり、韓国に援助して経済力を与えたことは日本国100年の最大の過ちです。

  • 投稿者: 鈴之介
  • 2005/08/30(火) 00:30:46
  • [編集]

>慰安婦問題

>当時の担当者は言うべきことは言っていると思います。

当時の外交官には気概がありましたね。
特に、久保田貫一郎代表の発言のどこが問題なのか、ワケがわかりません。

>韓国経済が傾くも過去の反日を詫び、日本の経済・技術協力を国民に明らかにするまでにこやかに放置。
詫びないならば後進国に転落してゆくのを高みの見物。

親日国にはアメをあげ、反日国にはムチをくれるような、メリハリのある外交が必要ですよね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2005/08/31(水) 00:22:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。