初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日だけ復活

  • 2010/12/26(日) 01:13:13

 どうにもこうにも我慢がならなくなったので今日だけ復活。

<海上保安官・懲戒停職に思う>

尖閣諸島近海で中国漁船が日本の巡視艇に意図的に突っ込んだ模様をうつした映像を流出させたとして、海上保安庁は神戸海上保安部の一色正春・海上保安官を停職12ヶ月の懲戒処分とし、同保安官は退職した。

マスコミは、誰が映像を「違法に」流出させたのかという点に問題を矮小化して報じたところがほとんどであったが、そもそもあの映像が機密にあたるのか極めて疑問であった。

菅政権は事前に一部の国会議員に限って中国漁船追突映像を公開しており、それを見た民主党の国会議員らがペラペラしゃべった内容に基づき、マスコミ各社は中国漁船が海保の巡視艇にぶつかるCG映像を制作してニュースで盛んに流していた。

神戸の海上保安官がのちにネットに流した映像と見比べても、民主党の国会議員らが漏らした情報をもとにつくられたCG映像はかなり正確なもので、それが広く国民に対して放送された時点であの映像が機密とは言えなくなっていた。

海上保安官が映像をユーチューブに流出させる前に、「映像を見たが中国漁船が意図的に巡視艇にぶつかったようには見えない。あれでは中国人船長を起訴しても公判が維持できないだろう」という民主党関係者のコメントがTBS系列のニュースで流れた。

むしろ、誰の目から見ても中国漁船が意図的に巡視艇に体当たりしたことを示す海上保安官が流したあの映像は民主党関係者のそうしたコメントが真っ赤なウソで、国民が映像を見られないことをいいことに、前原外相が当初「国内法に従って粛々と処理する」と言っていた中国人船長を、仙石官房長官が主導する民主党政権自ら日本の法をふみにじって事実上の無罪放免とした暴挙を正当化する、マスコミを使った印象操作であったことをあばくものだった。

(中国人船長を釈放した那覇地検に指揮権を発動してそれをやめさせなかった時点で、”仙石内閣”がそれに賛成したも同然)

だいたいマスコミの誰も指摘しないようだが、那覇地検が中国人船長を事実上の無罪放免としたことについて仙石官房長官が「検察の判断を了とする」と言うなら、映像を流出させた海上保安官についても「検察の判断を尊重する」と言うべきなのに、仙石官房長官が海上保安官だけは逮捕・起訴するべきだとしつこく言い張っている時点ですべてが語るに落ちた。

百歩譲って、海保の内規をやぶって映像を流出させた海上保安官を処分しなければならないのだとしても、自ら先頭に立って日本の法をふみにじった民主党政権に保安官のルール違反を処分する資格も説得力もない。

それこそ「部下に対する示しがつかない」のだ。

 すべてのボタンの掛け違いは、「中国人船長がお帰りになれば日中関係は好転する」といって、日本の法をふみにじって海保の巡視艇に体当たりした中国人船長を無罪放免にするという”仙石総理”の致命的な判断ミスから始まっている。

一部報道では、那覇地検の発表前に中国人船長を釈放すると仙石総理が中国側に伝えていたとか、衝突映像は絶対に日本国民に公開しないという仙石総理と中国側との密約さえあったとか報じられている。

だがそれでも日中関係は好転せず、逆に中国からレアアースの輸出停止などの対日報復行為を受け続け、日本が映像を公開しないことをいいことに、中国の国営マスコミは「日本の巡視艇が中国漁船に体当たりした」というウソの情報を流して中国国民の反日感情をあおり、世界に中国の正しさをアピールした。

甘い見通しから巡視艇に体当たりしてきた中国人船長を釈放してしまうという致命的なミスが国民に知られれば政権が危うくなる民主党は、日本国民がどんなに望んでも映像を公開するわけにはいかなくなり、国民に対して「映像を見たが中国漁船が巡視艇に意図的に衝突してきたとは見えない。船長を起訴しても公判を維持できないだろう」というニセの情報を流す。

「ウソつきは抜群の記憶力がなければつとまらない」と言うが、”仙石内閣”がついた一つのウソを隠すために別のウソをつき、それがあまりにも稚拙なため次々とバレていく。

民主党への政権交代でこの日本が、まじめな人が損をして、悪い人間が得をする世の中になってしまった。

民主党というのは、存在しているだけで子供の教育に悪い。

それでも海上保安官を罰しなければならないなら、日本の法治を根底から崩壊させた責任をとるためにも、政府組織の秩序を維持し「部下に示し」をつけるためにも”仙石内閣”は総辞職すべきだ。

元海上保安官・一色正春氏がよい人に拾われて、一刻も早く仕事が見つかる事を祈るばかりである。

というわけで、クロフネはまたスリープします。




↑民主党は子供の教育に悪いと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

こんなこともあろうかと…

結構アクセスしていました。
また、ポロッと更新していただけるとうれしいです。
ご本業の方、お疲れ様です。
ミンスの報道を聞くたびに、彼らの映像を見るたびに、
本当に吐き気を感じるありさまです。
一刻も早くミンス政権が終焉することを祈り、
来年こそはスッキリした年になって欲しいと思います。

  • 投稿者: notbs
  • 2010/12/26(日) 08:56:12
  • [編集]

いやぁ~待ってました。

今朝は何か予感がして朝一でアクセスしてみたら、おおっ復活している、これは素晴らしい。
気分がすっきりしますね。
お忙しいでしょうけどこれからも不定期で良いですから、会員制でも良いしブログを続けてくれれば嬉しいですけどね。
因みに私は尖閣の件でこんな事やりました。
http://www.sns-freejapan.jp/2010/10/10/daidoudaketu/
携帯とかで見れないかたには
こんな内容の公開質問状を内容証明で検事総長宛に送っちゃいました
公開質問状

我々は日々祖国の行く末に思いを馳せている、市民の集まりですが、祖国の治安維持と国民生活の安寧に日頃邁進しておられる検察官の皆様に尊敬の念を抱きつつ、偶々今般の尖閣諸島公務執行妨害事案の処理について些か危惧する処を憶えましたので、御多忙の中とは思われますが、以下の御質問にお答え願えますよう、切にお願い申し上げる次第です。
尚、今回の質問はこの書面送付と同時に主にネットで公開致します。

1、 今回の中国人船長釈放は検察官だけで決断したと申しますが、それは本当でしょうか、縦しんば本当だとしても職務権限上妥当なものだったと言えるでしょうか
2、 今回の例は、今後同様の事犯が発生した場合、現場の保安官や警察官等に士気の喪失や職務行為の逡巡を齎し、結果的に治安と風紀の紊乱を国内に蔓延させる事には繋がらないでしょうか。
3、 今回は法律の執行者である検察官が、法外の基準を用いて犯罪者を釈放した訳ですが、今後はどの様な基準で犯罪者を処罰なされるおつもりでしょうか、例えば中国人を始めとする外国人犯罪者に対して厳正な法の適用と処罰が可能でしょうか、今回の例と以降の件で対応が違う場合の行為的整合性に対して非常に危惧を憶えると共に、法人犯罪者に厳しく外国人犯罪者に甘い2重基準が発生する様な不安を憶えます、この様な事態を将来に渡って生じさせない方策を是非お教え下さい。

以上簡単ですが、素朴な疑問を書き連ねさせて戴きました、検察官の皆様にはお忙しいところ誠に恐縮ですが誠意有る回答をお願い申し上げます。


協賛団体一覧(順不同)
在日特権を許さない市民の会
日本を護る市民の会
練馬区の子供の未来を考える会
日本世論の会
練馬から政治を考える会
SNSフリージャパン

結局回答が来る前に大林さん辞めちゃいました。
でも挫けず頑張ります。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/12/26(日) 11:36:51
  • [編集]

戦前のフランス人が「馬鹿か嘘つきでなければ、共産主義者になれない。」と言っています。
左翼の人は、これにぴったり当てはまります。

  • 投稿者: 八目山人
  • 2010/12/26(日) 18:40:16
  • [編集]

notbsさん

>結構アクセスしていました。

本当にありがとうございます。

1日とはいえ、民主党のあまりのデタラメさにおめおめと戻ってきてしまいました。

来年こそは、国民が安心して暮らせる政権が誕生することを強く希望します。


火天大有さん

>因みに私は尖閣の件でこんな事やりました。

火天大有さん、あいかわらずの素晴らしい行動力に敬服してしまいます。

影ながら応援しております。


八目山人 さん

>戦前のフランス人が「馬鹿か嘘つきでなければ、共産主義者になれない。」と言っています。

名言ですね。 今の民主党の政治家を見ているとまさにその通りです。


皆様、コメントどうもありがとうございました。

1日だけの復活ですので、コメント対応の方もこれで締め切りといたします。

更新が停止しても引き続きこのブログにお越し下さっていた皆様、重ねて感謝いたします。

それでは皆様にとって来年が良き年となりますことをお祈りしております。

                      クロフネ 敬白

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/12/26(日) 21:40:19
  • [編集]

はじめまして。

いつもこちらのブログで勉強させていただいている者です。
このブログの存在を知った時にはすでに更新ストップされていたので、限定復活にとても驚き、思わずニヤリとしてしまいました。

本業、頑張って下さい。
良いお年を。

  • 投稿者: いち
  • 2010/12/26(日) 21:53:29
  • [編集]

久しぶりに訪れてみると、引退されるとのこと。
こちらは質が高いブログなので非常に残念ですが、ご多忙なので仕方がないですね。
またいつかの機会にブログを再開されることを心待ちにしております。
お疲れ様でした。

それではよいお年をお迎えください。

  • 投稿者: ひろ
  • 2010/12/30(木) 18:23:33
  • [編集]

おっしゃるとおり!仙石総理の判断は過ち以外の何ものでもありません!
次の選挙がどうなるのかもよくわからないですが…皆が危機意識をもてればいいなと思います…

  • 投稿者: 無名戦士
  • 2011/03/07(月) 23:24:41
  • [編集]

民主党ならびに仙石さんは大人げないですね。
最初から対応が間違っていた上、それを押し通そうとする。
海上保安官の処分にしても、おそらく彼が流出に使ったユーザー名で、自分がおちょくられたとでも思ったんでしょう。
仙石さんの対応は、苛めっ子がささやかな仕返しをされて逆切れしているようにしか見えません。

私は消される前にYou Tubeに見に行き、ユーザー名見て笑いました、爆笑という類いの笑いではなく「そう来たか!」とニヤリとする種類のものでしたが。

流出後、中国がトーンダウンしたことからも、これは最初から公開するべき映像だったことが分かります。
何事も、自分の優位を確保する材料は最大限利用すべきです。
民主党は国民や領土を守ろうと言う気持ちが感じられない政党だと思います。

この映像が無かったことにされる前に、公開されて良かった。
絶対に無くなるものだと思っていました。(民主党のことですから)

  • 投稿者: まい
  • 2011/05/16(月) 00:19:34
  • [編集]

まい さん

>この映像が無かったことにされる前に、公開されて良かった。絶対に無くなるものだと思っていました。(民主党のことですから)

まだ未公開の部分があるそうですから、国民はそこの公開も要求して行かなくてはなりませんね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2011/05/16(月) 22:48:27
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。