初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢出馬

  • 2010/08/26(木) 23:40:22

 岡田外相が「起訴される可能性のある人は出るな」と言って強く牽制したにもかかわらず、小沢一郎前幹事長は民主党の代表選挙への出馬を今日26日に表明した。

参考記事 

 
 小沢氏が民主党代表選挙への出馬を決断したのは、小沢氏の資金管理団体”陸山会”の土地取引にからむ事件について、検察審査会が10月にも判断を下すとみられているからだろう。

そこで強制起訴につながる議決が下れば、小沢氏は政治生命を断たれてしまう。

しかし憲法75条の規定により、小沢氏が首相か大臣になれば起訴を免れる可能性がでてくる。

そのためには、9月に行われる代表選挙が小沢氏にとってはラストチャンスとなる。

「(小沢氏は)当分静かにしておけ」と言った菅代表に対し真っ向勝負を挑み、どうしても勝つ必要性があったということだろう。

 菅・小沢両陣営の対決色が強まる中、鳩山前代表が「小沢・菅の両氏は2人とも(個性が)強すぎる。そこでやさしい私が仲介に」と言って関係修復に乗り出してきた。

24日の鳩山・小沢会談において、鳩山氏は党代表選では菅続投を支持する考えを伝えた。

その一方で冷遇された小沢氏が党を割って出て行かないよう、25日午後の菅代表との会談で鳩山氏は「挙党態勢の維持」を訴え、小沢氏を副総理などの要職に迎え入れるよう要請した。

また小沢側は、参院選敗北の詰め腹を切らせる形で仙石・枝野の両名を更迭することも求めたようだ。

ところが菅代表は、挙党態勢と”脱小沢路線”の撤回を拒否。

小沢氏に党顧問などの名誉職を与えることで妥協をはかろうとした。

菅代表は首相就任直後から小沢氏との会談を再三呼びかけていたが、小沢氏から門前払いを食わされ続けたことを深く根に持っていたようで、「小沢氏にお会いしたいと申し入れたが、お会いできなかった。そういう環境の中で(小沢氏に)どう協力を求めるか難しい話だ」と鳩山氏に語ったという。

こうして菅代表が小沢陣営との協調を拒否し、菅・小沢両陣営の全面対決は避けられないものとなった。

参考記事 

 ただ、「出るからには絶対に勝たなければならない」小沢陣営にとって障害となるのが、先に「菅続投支持」を表明していた鳩山氏だ。

民主党内の鳩山グループも「菅続投」で意思統一ができたと報道されていた。

ところが今日26日午前、鳩山・小沢会談がもうけられ、そこで鳩山氏から一転して「(小沢氏が)出馬を決断するなら全面的に支援していきたい」という話が出て、「鳩山氏の支援が得られたので」小沢氏が代表選出馬を表明するに至った。

まったくもって何を考えているかサッパリわからない。

ブレにブレ、最後に聞いた人の意見を採用するということか。

こと交渉や仲介の取りまとめに関する限り、自称やさしい鳩山は”天才”だ。

 菅代表は30日にも出馬を表明すると見られるが、選挙は菅・小沢の一騎撃ちとなるだろう。

民主党の西岡武夫参院議長が「敗者が勝者から党の要職か閣僚ポストを与えられるのは茶番劇だ。現首相をけ落とそうとするのだから、敗れた場合の立場は惨めでなければ理屈に合わない。党を去ることも選択肢に入る」と言い切った。

敗れた方が政治生命を失う「殺るか殺られるかの戦い」の火ぶたが切って落とされた。

民主党という名のコップの中の嵐は9月1日に告示され、14日に投開票される。 





↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

小沢出馬は民主党崩壊の始まり。そして小沢当選は日本崩壊の始まり。まあ、菅政権でも日本は崩壊するが・・・。まさに「国民の生活は二の次」民主党。

  • 投稿者: t
  • 2010/08/27(金) 09:37:45
  • [編集]

tさん

どっちが勝っても民主党政権の終わり、強い日本復活の始まりにしたいですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/08/27(金) 23:50:07
  • [編集]

取り敢えず

民主党の分裂は確定しましたね、これから当分はいよいよ混迷するでしょうが、民主党単独政権よりは遥かにマシな事を信じて暮らして行きましょう。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/08/28(土) 19:47:14
  • [編集]

火天大有 さん

今度のことが政界再編につながって、日本の政治が良くなるきっかけとなって欲しいですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/08/28(土) 23:55:45
  • [編集]

起訴されて出馬即落馬なんて書かれないようにしてもらいたいものです。
つまり、代表選に小沢は出てはいけないのです。
まずは、小鳩連合は金に対してきれいなことを証明するのが先でしょう。

  • 投稿者: Suica割
  • 2010/08/29(日) 13:12:36
  • [編集]

Suica割さん

あす菅・小沢会談があるようですが、どうなりますか。

菅首相が仙石の首を差し出して小沢前幹事長に土下座して、副総理や幹事長として菅内閣に迎え入れるのでしょうか。

それならそれで”脱小沢”を断念して毒まんじゅうを食べた菅政権の支持率がガクッと下がりそうですね。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/08/30(月) 23:46:20
  • [編集]

小沢の要求を突っ張れたら、信賞必罰の原理から美挙として褒めたたえますね。
いくらあれでも良い事したら褒めなくてはなりませんから。
小沢には即引退の代わりに疑惑はいじらない位言って欲しいものです。
釈然としませんが、大物売国奴を日本政治から追い出せるなら安いものです。

  • 投稿者: Suica割
  • 2010/08/31(火) 00:02:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。