初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙石は韓国の使い ほかグローバルインテリジェンス(7/29)

  • 2010/07/29(木) 23:54:18

◆仙石は韓国の使い 

 仙谷由人官房長官はきょう午前、首相官邸で韓国の権哲賢駐日大使と会談し、菅政権が平成22年版防衛白書の閣議了承を中止したことを報告した。

同防衛白書には韓国が不法占拠を続ける我が国固有の領土・竹島についての記述があり、韓国側が菅政権へ抗議していた。

これを受けて仙石が中心となって極めて異例な防衛白書の公表中止を決定したと報じられた。

仙石は左翼弁護士の出身だが、まさに「反日勢力のラスボス」と言うにふさわしい。

日本の左翼”市民団体”には在日韓国人はもちろん、韓国本土からもダイレクトに工作員が浸透している。

彼らは日教組や自治労といった左翼公務員労組と同盟関係を結び、活発な政治活動や日本政府を相手取った訴訟(慰安婦・強制連行・外国人参政権付与)を起こしている。

それを法的な側面からバックアップしてきたのが仙石のような左翼法曹人なのである。

民主党政権の誕生によって、独立国家としての日本の主権が韓国と反日売国勢力の手に落ちてしまったというのが現状である。

仙石が崇拝してやまない韓国ような儒教社会では「罪は九族に及ぶ」という。

ならばそれに倣い、外国に使いし国を売った仙石由人の罪はその子・孫・曾孫・玄孫にまで及び、日本国民から後ろ指をさされ、石もて追われ続けるのが道理だろう。

仙石の父・祖父・曽祖父・高祖父への墓参りも禁じられるべきだ。
日本の首相が靖国神社を参拝できないように。

私も”菅談話”発表阻止のため、微力ながら野党に何度もメールを出しているのだが、30日から臨時国会が召集されるのにあわせ、野党は菅首相や仙石官房長官の売国行為を厳しく追及し、改めさせて欲しい。

もし民主党政権が売国行為を止めないなら、一刻も早く政権交代を実現するためにも野党が協力して参議院での人事や法案通過への協力を一切拒否すべきだし、行政刷新担当大臣だった当時、仙石が大臣規範に違反して弁護士としてある企業から顧問契約料を受け取っていたことに対する問責決議を強く希望する。

案外次回衆院選もそう遠くない時期に実施されるかもしれないが、私は日本人と日本の国益のために汗を流して働いてくれる政党・政治家に一票を投ずる。

それがいったいどこなのか、今度の臨時国会を注目したい。



◆菅首相、北方領土元島民3世と面会せず 

 北方領土問題の早期解決を要請するため元島民3世ら中学生7人が27日、首相官邸を訪問したが、菅首相は面会しなかった。

当時菅首相は執務室におり来客もなかったもよう。

過去、組閣直前などよほどのことが無い限り、首相は北方領土元島民と面会していた。

最近ロシアは日本に対する強硬姿勢を強め、北方領土で軍事演習を実施したほか、ロシア議会は第二次世界大戦の降伏文書に日本が調印した9月2日を事実上の「対日戦勝記念日」とする法案を可決したばかりだ。

しかしロシアは日ソ中立条約に違反して日本を一方的に侵略してきたのであり、このような歴史歪曲は絶対に許されるものではない。

ところが民主党政権はロシアに配慮して、武正公一外務副大臣が日本として抗議はしない考えを表明した。

岡田外相も「日本は8月15日に(戦争が)終わったと考えているが9月2日も一つの区切りだ。一つの考えとしてあるだろう」と述べ、ロシアに理解を示していた。

今ロシアでは「日本人は強い態度で脅しをかけ続ければ、最後には絶対に引き下がる」と主張する、対日強硬派の声がどんどん強くなっていると聞く。

民主党政権による周辺国に間違ったメッセージを送り続ける外交は、百害あって一利無しだ。

その後国内で批判が高まったせいか、アリバイづくりのようにロシア側に抗議したようだが、菅首相が北方領土元島民3世との面会を避けたように、民主党政権は国益を損なうようなことばかりをやり、北方4島の元島民のような弱い立場の日本国民から切り捨てを始めている。

本当に一刻も早くまともな外交ができるプロ集団への政権交代を望むが、たとえ”菅・元首相”や”仙石・元官房長官”、”岡田・元外相”の自宅が外国人勢力に襲われても、次期政権は警察や自衛隊を動員して救援する必要はないと思う。

竹島や北方領土を見捨てた彼らも、それで本望だろう。


◆落選法相が死刑執行 

 千葉景子法相は28日、2人の死刑囚に対する死刑を執行した。

民主党政権では初めての死刑執行となる。

法で定められている以上、死刑は執行されるべきだが、今回に限っては納得できないと考える国民は多いはずだ。

そもそも千葉法相は強硬な死刑廃止論者で、民主党政権がこれまで死刑執行ゼロだったのもそれが原因である。

ところが先の参院戦で千葉法相は落選し、民意によって「法相の資格なし」という烙印を押されることとなった。

それでも菅首相は”民間人出身”の法相として千葉氏の続投を指示した。

だが、手垢のついてない民間人を初めて法相に抜擢したのならいざ知らず、主権を持つ国民によって議員としての資格無しと判断され選挙で落選した人物をそのまま法相として続投させるというのは、あからさまな民意の無視であり民主国家の政府として許されるものではない。

そうした批判を封じこめるために「ちゃんと法相としての仕事をしてますよ」とアピールする目的で、千葉法相は「死刑廃止」の持論を撤回し、2人分の死刑執行を命じる書類にサインしたのだろう。

3000万円とも1億円とも言われる予算をかけてキムヒョンヒ元死刑囚を日本に呼んで、民主党政権の支持率をあげようとしたのと同じことである。

千葉法相が死刑執行命令書にサインしたのが参院議員任期が切れる1日前の24日だったなんてことは関係の無い話だ。

だったらなぜ千葉法相は就任直後から死刑を執行しなかったのか、職務怠慢だということになる。

政治家は自分の主義主張を曲げて現実との妥協を迫られる場面もあるだろう。

しかし今回のケースは「現実との妥協」というよりは、民主党政権の支持率アップのために2人の死刑囚の命をもてあそんだわけで、鬼畜の所業と言わざるを得ない。

法というのはすべてに人に平等に適用されなければならないし、左翼勢力ほど「平等」や「法の遵守」を主張するものだが、いざ左翼が法に基づいて政治を行う立場に立つと、とたんに法を無視して自分たちに甘く他者に厳しいとても不平等な政治を始める。

民主党の強行採決連発しかり、行政刷新担当大臣だった仙石が大臣規範に違反して弁護士としてある企業から顧問契約料を受け取っていたことしかりだ。

仙石にしろ千葉にしろ弁護士を名乗る資格は無い。

改めて、左翼は「天使の皮をかぶった悪魔」であり「人間のクズ」という思いを強くした。




↑民主党政権は早く退陣しろと思う方はポチッとしてください↓
人気blogランキング

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

また騙されてみようかな・・・

千葉や仙石は論外の更に外(と言うか下?)ですが、またこんな馬鹿な話が来ました。
民主党の国会議員(自称保守)が次期統一地方選候補者を紹介したい、更に鍛えて欲しいのでミニ集会を開催して欲しいとの依頼が来ました。
複数のSNSで参加者を募集しましたが参加希望0です。
笑えますwww
慌てた民主党保守?議員集団は急遽8月4日に桜井よしこさんと佐々淳行さんを招いて勉強会を開くそうです。
しかしこんな連絡貰っても私はどうにも・・・
その勉強会に参加できる訳でも無いし・・・
まあ民主党内に若手中心『つまり影響力ほぼ無し』の自称保守グループが近日中に立ち上がるらしいです。
いやはやなんとも呆れた話です。

  • 投稿者: 火天大有
  • 2010/07/30(金) 17:53:22
  • [編集]

火天大有 さん

>民主党の国会議員(自称保守)が次期統一地方選候補者を紹介したい、更に鍛えて欲しいのでミニ集会を開催して欲しいとの依頼が来ました。

>まあ民主党内に若手中心『つまり影響力ほぼ無し』の自称保守グループが近日中に立ち上がるらしいです。

私は面白いと思います。

その自称保守の民主党議員や若手議員集団に、「野党の協力を取りつけて参院の運営をスムーズにし政権を安定的に維持していくためにも、反民主党勢力を刺激する8月15日の謝罪談話発表や外国人参政権付与は当分控えるべきだ」と党内で訴えてもらうというのはどうでしょうか。

それを最低の交換条件に火天大有さんがミニ集会開催に応じてあげるとか。

火天大有さんもお忙しいでしょうし、この話は忘れてくださって結構です。

  • 投稿者: クロフネ@管理人
  • 2010/07/31(土) 02:07:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。