初めていらっしゃった方へ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本がとるべき世界戦略

  • 2005/02/13(日) 21:57:01

 日本の外交姿勢をみると多くの場合、受身なのが気になる。

 ここ最近でも、湾岸戦争、アメリカ中枢テロ、アフガン戦争、イラク戦争、北朝鮮の日本人拉致事件などなど、国際環境の激変に際して日本は時に右往左往し、時に嵐が過ぎ去るのをじっと待つばかりであった。

 例えるなら、熱がでれば熱さましを飲み、セキがでればセキ止め、下痢になれば下痢止めといった具合に対処療法に終始して、薬の副作用に苦しみながら病原体が弱るのをじっと待っているような...

そこには予防接種を受ける、手洗い・うがいをするといった根本的な予防策を講じたり、食生活に気をつけたりするなど、健康でいられるために前もって環境を整えておくといった思想がない。

 長期的視野に立ち、どういう国際環境が日本外交にとって望ましいのか、どうやったらそういった環境が構築できるのかといった思想があれば、日本国民にもっと多くの利益をもたらし、政府・外務省の仕事ももっと楽になるであろうことは簡単に想像できるのにである。

このブログで日本政府・外務省をただ批判するばかりではフェアでは無いので、日本がとるべき世界戦略を、このシリーズでは考えてゆく。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する


・いつもコメント&TBありがとうございます。

アダルト系ブログからの、サイトポリシーに違反したコメント・TBが後を断たないため、受信したコメント・TBを管理人が審査することにしました。

サイトポリシーに違反したものについては予告無く破棄します。

また問題の無いコメント・TBを頂いても表示されるまで少し時間がかかります。 悪しからず御諒承ください。

「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れると、管理人だけが読める非公開コメントになります。 非公開コメントを下さる方のプライバシーを尊重し、あえてお返事をしておりませんが、「公開コメントでも良いのでレスが欲しい」という方は、非公開コメントにその旨をお書き添えください。
                

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。